愛媛大学 免許法認定通信教育

中学校教諭二種(英語) 免許法認定通信教育

事業概要

本通信教育は文部科学省の実施する「教員養成機関等との連携による小学校外国語の専門人材育成・確保事業(小学校外国語のための免許法認定講習等事業)」の委託を受けて、愛媛大学が松山市教育委員会と連携して実施する講習です。小学校の現職教員が中学校教諭二種免許状(外国語(英語))の取得に必要な単位を修得し、小学校における外国語教育の専門性の向上と、その指導体制の充実を図ることを目的としています。また、当通信教育を外国語指導助手や英語が堪能な地域人材等の外部人材も受講可能とすることで、特別免許状教員等の活用を促進することも目的としています。

令和4年度 愛媛大学 中学校教諭二種(英語) 免許法認定通信教育の開講期間・科目と受講料は、以下の通りです。

実施要項

受講対象者

1.

小学校教諭普通免許状を取得した後に、小学校(特別支援学校小学校部を含む)における教諭または講師(非常勤を除く)として、3年以上の実務経験を有する者。

2.

【「英語コミュニケーション」の科目限定】外国語指導補助等の立場で小学校外国語活動の授業に携わった経験があり、当該所属長等からの委嘱状や依頼状により証明できる者。

開講期間

令和4年8月19日〜令和5年1月6日

履修科目(12科目)

1)英語学A(第二言語修得論) <1単位>

2)英語学C(英語語用論) <1単位>

3)英語文学A(英語圏文学) <1単位>

4)授業英語コミュニケーションA
  (Classroom English and Teacher Talk) <1単位>

5)授業英語コミュニケーションB
  (Creating Lesson Plans) <1単位>

6)授業英語コミュニケーションC
  (Using ICT Strategies) <1単位>

7)授業英語コミュニケーションD
  (Creating and Doing Activities) <1単位>

8)異文化理解A
  (グローバル・コミュニケーション・スキル) <1単位>

9)異文化理解B(社会言語学) <1単位>

10)英語科教育法A <1単位>

11)生徒・進路指導論 <1単位>

12)教育相談 <1単位>

受講料(テキスト代・物品代別)

科目受講料
1科目 5,000円

例:3科目を受講した場合

1科目5,000円×3科目=15,000円

※入学金、システム利用料は掛かりません。

スクーリング・Web出願

実施要項をご確認の上、お申込みください。

※募集期間は令和4年 7月21日 〜 7月27日22:00となっております。
募集期間を過ぎての修正はできかねますので、よくご確認の上お申し込みください。
なお、開講初日から受講される方は令和4年7月24日15:00までにお申し込みください。

必ず実施要項をお読みください。

SNS

ACCESS